新刊案内

「医歯薬進学」令和2年6月号(隔月刊)

グラビアインタビューは医師と歯科医師のダブルライセンスを持つ陰山康成氏。この経歴の不可思議さは記事を読まなければわからない。生活の手段として歯科医になり、その傍ら催眠術を自身の体を用いて研究・実践。瞑想を極めたくて離島の診療所に赴き、そこで鍼治療と伝統的な民間療法の奥深さを体感したという。帰京後は医学部受験にチャレンジすること3回、合格して卒業。現在はヒトゲノム解析によるオーダーメイド治療法の確立を目指す、開業医である。

  • 玄文社